2010年09月30日

 JCM800 2203…(写真追加)

 
やっぱ欲っしぃ〜!(≧▽≦)
 
  
今回も写真撮るの忘れちゃいましたが…(^o^;
内部写真撮っときゃ良かったなぁ。f(^-^; ポリポリ

アタシゃ、80年代のJCM800 2203はインプット穴2つが横並びで、
最近のリイシューが縦並びなんだとばかり思ってた。
だから、今日、クラシックオーナーさんが持って来た2203は、
縦並びだったんでパッと見て「あ、リイシューだな。」と思った。

音を出してみる…
雷新ギタリストさんのホンモノJCM800 2203の感触と全く同じ。
「こんな良く出来た"リイシュー"他にはあんまりないぞ!なぁ〜んだ良かった、リイシューでも良いんなら焦らなくてもいつでも買えるじゃん!」
と思った。(^ ^

裏パネルを開けてみる…
テレフンケンOEMパワー管と、ブライマープリが載ってる。
そりゃ良い音な訳だぁ!ヽ(´▽`)ノ
リイシューにこんな球載せるなんて、これを売りに出した前のオーナーさんは
よっぽど拘ってたんだなぁ、くらいに思ってた。

各ツマミに軽度のガリがあったので、接点復活材を注そうと箱を開けてみる…
あれ?このコンデンサ、昔のじゃね?アタシの2203の改造する前の基板に
載ってたボックスタイプのヤツだ。
パワー管足部分のコンデンサも、アタシのヤツは1個白いのに
交換されてたけど、残りの黒い葉巻型のあれ、まんま同じのが載ってる。

「え?リイシューってここまで拘ったつくりなのぉ?」と。(^ ^;
冷静になってバックパネルを良く見た。パワーコードは「生えてる」タイプ。
センドリターンが無い…

おや?もしかして?

ネットで調べてみた。
83年まではインプット穴2つは「縦並び」なんだそう。
理由は、アタシのJMP 2203がそうなように、
4穴のシャーシを使いまわしてるから。
84年から85年にかけて、JCM800 2203(2204)専用のシャーシが作られ、
「横並び」になる…んだそう。(^ ^
リイシューは、その3年弱くらいの最初期のモデルをレプリカしたらしい。

って事は…
今日のJCM800 2203、最初期のホンモノぉ〜!ヾ(≧▽≦)ノ
今となってはお宝ですよ。(^o^;
しかも、ヤフオクで見つけて、「これなんか良いんじゃない?」
って勧めたの、アタシだった。記憶なんて曖昧だね。(^o^;;;

いや〜、アンプ直で良く歪むし良い音だし。
マジで欲しくなっちゃった。
やっぱ、リイシューじゃなくてホンモノJCM800が欲しぃ〜!
ヾ(≧▽≦)ノ

ウチへ来る人来る人、みんなアタシの物欲に火を点けてくれる…
えぇ、もうネット漁ってますよ。(^o^;;;


そうそう、LPクラシックの方もちゃんと仕上がってましたよ。
JCM800に突っ込んだら、更に心地良い音が鳴りました。(^o^
潜在能力は高いです。
けっこう中古が出てるのは、あの鉄板や残念なハンダ付けが原因でしょうね。
すごくまともなLPなのに…┐(´ー`)┌


**********


弄るのに夢中で写真撮るの忘れてたんですが、
運良くオーナーさんが撮ってたのをブログから
いただいて来れました。(^ ^

JCM800 2203内部

この角度だとポットが基板直付けかどうかまでは見えませんけど、
コンデンサが白いボックスタイプなのが見えます。


なんだろう?
最近、ギターやアンプの内部見てると、心安らぐ…
( ̄▽ ̄;)
 
Posted by  Sam  at 00:36  | Comment ( 4 ) | TrackBack ( 0 ) | アンプ/キャビ
この記事へのコメント
わはっは〜(*^o^*)

そうですよー、800は初期ものが良いのよー(笑)
それもゴールドハンドルがよりレア。
まぁ、ハンドルは音には関係ありませんが見た目も大事??
そんなんで私の2203,2204も82'の縦input,ゴールドハンドルでっす( ̄▽ ̄;
2203は今年のはじめにやっと見つけて1959売却してゲットしちゃったしね。
お話を聞いているとクラッシクオーナーさんとパワー管同じかも…
OEMテレが入っていますよ、これだけでも大満足(o^ O^)シ彡 プリは見たこともない??な管でしたけれども(゚σ・・゚)
中、後期の横inputは基板直付のポッドや白いBOXコンetc.で音も違うようですしね。

そうかぁ、私今年はヘッド2台も買っちゃったんだなぁ(爆)
その分2台ヤフりましたけどね>1959,VM

あの赤いBOXコンが肝だと思いますよ。
JMPの2203はポイント化したんですよね?
元の基板自体は確か同じでパーツや数値が違う仕様ですよね>JMP2203
あ〜あ、尽きない物欲なのかぁ…(⌒-⌒)
Posted by  jacky~  at 2010年09月30日 10:19
◆jacky~さん
さすが詳しいわねぇ〜。(^o^
そっか、ゴールドハンドルって言ってたもんね。
クラシックオーナーさんのも、雷新ギタリストさんのも、プラの黒いハンドルだわ。
横並びのはポットが基板直付けなのね?
そりゃガリった時、交換が面倒だわ。┐(´ー`)┌
クラシックオーナーさんのは白いコンデンサでポットは実配線だから、過渡期な感じ?

そうそう、アタシの元の基板には赤ピンクみたいな色のボックスコンが載ってる。
あれが音が良いって話よね?
1987みたいにSozoマスタードと入れ替えちゃおうかしら?
Sozoマスタードはどうもボケボケな音でダメね。
(^ ^;

ん〜、知恵が入るとより初期のを求めてしまうわ!
今、良い出物があったら即イッちゃいそう。
ヤバい、ヤバい。(^o^;;;
Posted by  Sam@管理人  at 2010年09月30日 10:38
フムフム…80年代後期になるとまた違うのか…((φ( ̄Д ̄ )ホォホォ

4つ穴のは良さそうですねぇ…まぁソコに拘る人も居ないんでしょうけど…w
JCM800の良い個体、良いでしょうねぇ〜!!

反面、JCM800のサウンド、アタシが持ってても使わないだろうなぁ…www
それに…マスターは付いててもどうせ全開でしょ???w
と…物欲に抑制www

>赤ピンクみたいな色のボックスコンが載ってる。

はいはい。よく見ますね。あれは多分、ドイツ製じゃないかな???RMCのワウにも使われてますねぇ…白いのもそうですけどヨーロッパ圏の音ですよねw
Posted by  シュウ  at 2010年10月01日 11:40
◆シュウさん
>フムフム…80年代後期になるとまた違うのか…((φ( ̄Д ̄ )ホォホォ

そう…
何か1つのモノに興味持つと、「年代によって仕様が違う」
とか出て来て、軽くウザイ気もする。(^m^ ププッ
しかも大抵初期のごくわずかしか作られてないロットの方が「音が良い!」とかって話になるでしょ?
┐(´ー`)┌


>4つ穴のは良さそうですねぇ…まぁソコに拘る人も居ないんでしょうけど…w
>JCM800の良い個体、良いでしょうねぇ〜!!

89リイシュー、トーカイテレのオーナーさん所有のJCM800 1959は良かったですよぉ〜。(^o^
総じてJCM800は元気に良く歪む。
アタシなんかは師匠がメタル寄りな人だったので、
JCM800サウンドはどれもけっこう好きです。(^ ^


>反面、JCM800のサウンド、アタシが持ってても使わないだろうなぁ…www

アタシもそれ、ありますねぇ。(^o^;
やっぱメタル寄りなHR限定な所ありますからねぇ。
あ、サンダーのコピバンやるにはJMPより使い易いです。
って事は、アタシは持ってても使えるじゃん!
ヤバっ!物欲上昇!( ̄▽ ̄;)


>あれは多分、ドイツ製じゃないかな???
>白いのもそうですけどヨーロッパ圏の音ですよねw

そうそう。
結局、マーシャルにアメリカのコンデンサ載せても良い音に感じないのって、「そこ」ですよね。
まとまった時間がある時に、Sozoマスタードが載ったウチの2203、全部赤いボックスタイプのに載せ換えちゃいます。
幸いモノは元の基板の上にありますから。v(^ ^)v
これってWIMAかなぁ?
Posted by  Sam@管理人  at 2010年10月01日 13:52
コメントを書く
お名前: [必須入力]

Eメールアドレス: 

ホームページアドレス: 

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を「半角」で入力してください。

   
この記事へのトラックバックURL:
http://blog.sakura.ne.jp/tb/41005091

※管理者が承認したトラックバックのみ表示されます。


この記事へのトラックバック: