2009年09月20日

 前回日記の補足…

 
いや、さらに突っ込んだ解説…かな?(^m^
マニアック度増し過ぎで、コメント出来る人が居なくなっちゃうかも。(^ ^;
 
  
最初のマイク4本の単独音のゴーナナ以外の3本。
パッと聴きは、前回日記本文説明のとおりの帯域担当なんですが…
◆Classicは、中低音担当と言いながらも、コンデンサマイクなので、
しっかりハイの"シリシリ"いう帯域まで拾ってますね。
◆RE-20もSPは一切狙ってないにもかかわらず、
ハイミッドくらいまでの帯域を拾ってます。
◆NT-2もコンデンサーマイク故のハイレスポンスで、
"キュリキュリ"や"シリシリ"の帯域まで拾ってます。

要は、この3本をゴーナナに混ぜる事で、倍音を豊かにしてるんですね。
これ、単線と縒り線の関係と同じなんです。
良くいえばストレート、悪くいえば味気ない単線に対して、
倍音構成が複雑に絡み合ってて、含みを持ってる縒り線。
ギター単独の音色って意味で言うと、縒り線の方が心地良かったりします。

マイクを複数本立てて、ミッドを濃くしてみたり、倍音構成を複雑にして、
より心地良いギタートーンにしてるって訳です。
ただし、厚い(シンセ等がたくさん入ってる)オケの場合、
ゴーナナ1本でストレートの方が良いなんて事は往々にしてある…
ってのは、簡単に想像付きますよね?
何事もTPOって事ですね。(^ ^;

でも、ここでやってるように、ギターにスポットを当てたインプレや、
バンドのギターを録る場合なんかは、確実に前回日記の方法の方が
良い結果が出ると思います。
シンセが多くたって、メインは絶対ギターってアレンジなら
勿論アリですよね。v(^ ^



さてそれと…
位相の事もチラッと書いときましょうか。
今回は音に対してのマイクの向き(角度)だけに焦点をあてて説明します。
音源からの距離って問題も付いて回るんですが、更に更に難しいですから。
(^o^;;;

で…
マイクのセッティングで、ゴーナナとRE-20は位相が合っています。
同じ向きですからね。
Classicはゴーナナに対して90度角度が付いてますんで(真下向いてる)、
位相も「90度ズレてる」って事になるんです。
アンビに至っては背を向けてるんで、「180度ズレてる」事になります。
で、ミキサーやDAWに付いてる位相反転スイッチは、
読んで字の如く「反転」しか出来ないので、アンビマイクの音は、
反転で位相0度になるので、簡単に合わせる事が出来ます。
ところがClassicだけスイッチでは合わせられないんです。

DAWならではの方法で、完璧に合わせる事も可能なんですが、
それが良い音か?って言うと、意外とそうでもなかったり。(^ ^;
(これもまた難しい話なので今回は割愛)

そこでアタシが取ってる策は、Classicの方向性を「全指向性にする」です。
アンビマイクは、後で位相をひっくり返したいんで、
「単一指向性にして背を向けてる」訳なんです。
ここまででいろいろ気付いた方は、かなりの上級者です。(^ ^

アンビなんだから、全指向性にして部屋全体の音を拾った方が
良いようにも思いますけど、アンビと言うからには、残響、余韻にしたい訳で。
残響、余韻と言うからには、原音に対して「遅れ」てなきゃ意味をなさない。
全指向性にすると、直接音も拾っちゃう事になるんで、
高々1mかそこらの位置にセットしたって、残響って程の遅れは
生じないんですね。
だからわざわざ単一指向性にして背を向け、壁に反射した音を
拾わせてるんです。

逆にここからClassicに話を戻します。
「全指向性にすると直接音も拾うから遅れは生じない」のなら、
位相のズレも無いって事になります。
だったら、90度の角度も無かった事に出来る…
って事なんです。
あ、距離の事に触れちゃいましたねぇ。
だし、厳密に言うとそんな事は無いんですけども…(^o^;

Classicは、直接音も、部屋の中を反射して回り回った音も、
いろいろたくさん拾ってるんです。
ここのインプレ初期の頃は、ゴーナナとClassicの2本でやってました。
それでも、今とそんなに印象が変わらなかったのは、
Classic1本がいろんな役割を果たしていたからです。

でも…
自分の耳から聴こえるマーシャルアンプの音は、
もっと良い音だったんで、今の4本に増えて行ったって事ですね。(^o^;
今でも大満足って訳じゃないですけども、随分耳から聴こえてる音に
近くなりました。

これ以上の音は、部屋の壁の材質や鳴り、広さ、天井の高さ…
とかが影響して来ると思うんで、Mojo LAB Studioではもう無理なのかも…
(^o^;;;

まぁ、そうは言っても、街のリハスタにマイクとノーパソ持ち込んで
録音するなら、条件に大差は無いと思います。
そういう風に録音してる方もたくさんいらっしゃる思うんで、
前回の日記はいろいろ参考になるんじゃ?と自負してまっす。\(^o^)/

つか、サンレコの特集レベルの内容だよね?(^o^;
マニアック、ここに極まれり!( ̄▽ ̄;)
 
Posted by  Sam  at 20:05  | Comment ( 0 ) | TrackBack ( 0 ) | マイク
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

Eメールアドレス: 

ホームページアドレス: 

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を「半角」で入力してください。

   
この記事へのトラックバックURL:
http://blog.sakura.ne.jp/tb/32277087

※管理者が承認したトラックバックのみ表示されます。


この記事へのトラックバック: